ルアーフィッシング初心者

ルアーフィッシング初心者

ルアーフィッシング初心者は、釣堀などの管理釣り場でルアーフィッシングをしてみるといいと思います。
ルアーフィッシングでの釣りは、魚との知恵比べなので、ルアーフィッシング初心者は魚を釣れないことが多いのです。
そのため、ルアーフィッシング初心者には、ルアーフィッシングの楽しさがわからないまま、つまらなくなってやめてしまう人もたくさんいます。
ルアーフィッシングなら、気持ち悪い生餌を触らなくても釣りができますし、毎回、生餌を買う必要がありません。
ルアーフィッシング初心者がルアーやロッドを買うときには、どんな魚を釣りたいのかを明確にして、それに合わせたものを買うようにするといいでしょう。
せっかく大物釣りに向いているルアーフィッシングだからといって、最初から大物狙いで釣具を揃えると、全然、釣れなくて後悔するかもしれませんよ。
ルアーフィッシング初心者には、イワナやサワラ、管理釣り場のニジマスなんかが釣りやすいといわれています。
ルアーの動かし方のコツよりもルアーフィッシング初心者に覚えておいてほしいのが、釣り場でのマナーです。
釣り場にゴミやタバコを捨てない、ルアーを人の仕掛けの近くに投げない、うるさく騒がない、海面を明かりで照らしたりしないなど、最低限のマナーは守らないと、他の釣り人に迷惑をかけてしまいます。
また、釣りをするのに入漁券が必要な釣り場や釣りを禁止している港などもありますので、事前に調べてからルアーフィッシングに行ってください。